ペイントホームズ
大阪南店

勝手口ドア塗装

皆さま、こんにちは!

ペイントホームズ大阪南店、ブログ担当の伊藤です(*^-^*)

先週と比べてずいぶん暖かくなりましたね~

来週あたまは20℃を超えるみたいなので、少し早い春を楽しめそうです♪

今回は施工現場の勝手口ドア塗装のご紹介をいたします。

普段はあまり塗装しないのですが、お客様からのご希望で部分塗装を行いました。

◆勝手口ドア塗装◆

施工前は扉の表面が日焼けで真っ白になっていました。

目の細かいサンドペーパーで表面を軽く研磨します。

その後、日本ペイントの「パーフェクトシーラー」で下塗り塗装をしました。

このシーラーは密着性の低い磁器タイルやステンレスなどの下地にも使用できる優れものです(^_-)-☆

塗装後はガラスコーティングをしたかのような光沢が出ます(写真参照)

一日おいて上塗り塗装を行います。

上塗りには色褪せに強いファインパーフェクトトップを使用しました。

ラジカル塗料は従来のシリコン塗料と比べて対候性に優れるため、今回のような直射日光の影響を受けやすい場所では大変オススメです(*^▽^*)

写真は乾燥前なので分かりにくいですが、周りとの色味を考慮して艶を落として塗装しています。

塗装後はお客様からも「すごい綺麗~!^^」とお喜びいただきました♪

なにかお困りのことがございましたら、是非ペイントホームズ大阪南店までご相談ください。

それでは今回はこれで失礼いたします。

ペイントホームズ大阪南店

担当:伊藤