ペイントホームズ
大阪南店

下地補修工事

皆さま、こんばんは!

ペイントホームズ大阪南店、ブログ担当の伊藤です(*^-^*)

もう12月に入りましたが、日中は太陽が出ているとまだまだ暖かいですね~

今年は夏からずっと気温が高く、わたしの記憶でもここまで暖かいのは初めてかもしれません。

たまになら良いですが、これからずっと続くと温暖化が心配になりますね(^^;)

今回は新たに着工した現場のご紹介をいたします。

今日は屋根瓦のビス揉みとサイディングボードの釘打ちを行いました。

◆下地補修◆

今回、瓦は塗装しませんが緩んでいるビスの締め直しを行いました。

ビスが緩んだままにしておくと台風などで瓦が飛ばされて大変危険です(>_<)

サイデイングの釘打ちについては、反りや浮いたままにしているとコーキングをしても隙間から水が侵入したり、最悪の場合は強風でサイデイング自体が剥がれることあります。

サイデイングが飛ばされてしまうと下地補修やボードの貼り直しなど大掛かりな工事が必要になります。

そのような事にならないよう塗装工事の前に浮いているボードの固定を行います(*^^)v

意外とそのままの状態で塗装する業者も多いため注意が必要です。

それでは今回はこれで失礼いたします。

また次回もご覧いただけると幸いです。

ペイントホームズ大阪南店

担当:伊藤