ペイントホームズ
大阪南店

塗装工事で人気のシリコン樹脂塗料

シリコン樹脂塗料は住宅の塗装工事においてとても人気がある塗料です。

その塗料が一体どういうものなのか、なぜ人気なのかについてお伝えします。

シリコン樹脂塗料とは?

外壁や屋根に使用される塗料の一種で、主成分にシリコン系、アクリルシリコン系合成樹脂を含みます。外壁にシリコン樹脂塗料を使用する場合、塗膜が硬く剥がれにくいというメリットがあります。これはシリコン樹脂の特性に関係しています。

シリコン樹脂塗料の特性

耐久性: シリコン樹脂は非常に耐久性があり、紫外線や雨風などに対して強い耐性を持ちます。これにより、外壁に塗られたシリコン樹脂塗料は長期間にわたってその美観を維持し、劣化や剥がれを防ぎます。 

強固な付着力: シリコン樹脂塗料は外壁にしっかりと付着し、強固な塗膜を形成します。これにより、風雨や外部のストレスに対して剥がれにくく、外壁を保護します。 

剥がれにくさ: シリコン樹脂塗料は通常、塗膜が硬く、剥がれにくいため、日常の摩耗や汚れにも強いです。これにより、外壁の美観を長期間にわたって保つのに役立ちます。

シリコン樹脂塗料は外壁の塗装において耐久性と剥がれにくさを持っており、外部環境に強いため、外壁の塗り替え頻度が低く経済的です。シリコンの持つ耐久性とメンテナンス頻度、塗装の価格を総合してバランスの取れた塗料であることが人気の理由なのです。