ペイントホームズ
大阪南店

魅力的なセラミック塗料にもデメリットがある?!

 

前回はセラミック塗料のメリットについてお話ししていました。セラミック塗料は、高級感があり美しく、耐候性に優れているというメリットがあります。一般住宅に使用されることはまだ少ないですが、外壁塗装にセラミック塗料を塗装することで、お住まいの耐久性を向上させることができます。しかし、そのメリットに加えて、いくつかのデメリットも存在します。

今回はセラミック塗料のデメリットを以下にまとめました。

〘セラミック塗料のデメリット〙

カラーバリエーションが少ない

セラミック塗料は濃い色が少なく淡い色が多いためカラーバリエーションが少ないことがデメリットです。そのため、色選びの自由度が狭まります。

ひび割れのリスク

セラミック塗料の塗膜は一般の塗料よりも硬く、衝撃に対する耐性が低い傾向があります。地震などの揺れによってひび割れる可能性が高く、外観に悪影響を及ぼすことがあります。

塗布の難しさ

セラミック塗料は、慣れていないと扱いが難しい塗料です。塗りムラが生じやすく、仕上がりも職人によって異なるため、信頼のおける経験豊富な業者に依頼することが重要です。

今回はセラミック塗料のデメリットについてまとめました。メリットの大きい塗料ですがデメリットも知っておくことでトラブル回避へ繋がることもあります。セラミック塗料の魅力を知って頂けたら幸いです。