ペイントホームズ
大阪南店

無色透明塗料?クリヤー塗料の特徴を解説

多くの人が色鮮やかなイメージを抱く塗料ですが、実際には色がない透明な「クリヤー塗料」も存在します。色が付いていないということに驚いている方もいらっしゃるかと思いますが、クリヤー塗料を使った外壁塗装も行われることもあります。今回はクリヤー塗料について詳しく解説します。

◇クリヤー塗料とは?

一般的な塗料は、樹脂、添加剤、溶剤、顔料などの成分から成り立っていますが、クリヤー塗料はそのうちの顔料(色を付ける成分)を含まない構成になっています。住宅のデザインや色を残したい方や、艶を維持したいという方に好まれる塗料になります。

◇クリヤー塗料の特徴

①透明性と光沢: クリヤー塗料は透明であり、塗布した表面をそのまま透けて見せるため、素材本来の色や質感を生かすことができます。また、高い光沢を持つことが一般的であり、美しい輝きを与えます。

②保護と耐久性: クリヤー塗料は表面を保護し、汚れや劣化から守る役割を果たします。さらに、耐候性や耐摩耗性が高く、長期間の使用に耐えることができます。

この様にクリヤー塗料は外壁の色を変えることなく劣化要因から外壁を守ることが可能な塗料になります。次回クリヤー塗料のメリットについてお話ししていきます。