皆さま、こんばんは!

ペイントホームズ大阪南店、ブログ担当の伊藤です(*^-^*)

12月に入り、周りでもインフルエンザが増えてきました。

かく言うわたしもインフルではありませんが体調を崩してしまいました(汗)

今年の冬は例年以上に気温の変動が大きいため、皆さまも体調にはくれぐれもお気をつけくださいm(__)m

それでは気を取り直して、今回は現場の外壁塗装のご紹介をいたします

白黒のツートンカラーで塗装する予定ですので良ければご覧ください。

◆外壁下塗り◆

今回はサイディング用の下塗り材である「パーフェクトサーフ」を使用しました。

最終的にはツートンに色分けしますが、下塗りでは一度同色で全面塗装してしまいます。

塗装工事において色を付けるのは中塗りからで、下塗り塗料ではサーフやフィラーは白、シーラーは透明のものが多いです。

クリヤー仕上げの場合は、上記のような下塗りを使わず、クリヤー塗料を二回塗りして仕上げるものが殆どです。

◆外壁中塗り◆

下塗り塗装が完了すると、いよいよ中塗り塗装を行います。

今回は外壁塗料の中でも最高グレードに位置する「パーフェクトセラミックトップG」を使用しました。

この塗料はセラミックハイブリッド無機塗料とも呼ばれ、パーフェクトトップに用いられるラジカル制御技術セラミックハイブリッド技術

ミックスした超高耐候性塗料です(*”▽”)

環境によっては25年以上の高寿命を誇り、ラジカル塗料やフッ素塗料の特徴も引き継いでいます。

今回はメインがオフホワイトでアクセントをグレーで塗装しています。

艶消し仕様のため、上塗り後はシックで落ち着いた雰囲気に仕上がると思います(*^-^*)

それでは今回はこれで失礼いたします。

また次回もご覧いただけると幸いです。

ペイントホームズ大阪南店

担当:伊藤