皆様こんにちは^^

ペイントホームズ大阪南店伊藤です。

9月よりお見積り依頼を沢山いただいております。

なかなか忙しくしておりブログの更新が滞ってました(>_<)💦

お見積り依頼をいただく中で度々質問を受けるのが「台風で、、、保険って使えますか?」

といった内容です。

全てのケースではありませんが、条件を満たせば外壁や屋根にも火災保険が保険の対象になります。一般住宅向けの火災保険は、火災などの事故だけでなく、自然災害による損害にも適用されます。

一般的に火災保険対象になる自然災害はこちらです。

【台風・竜巻】

・外壁材や屋根瓦が風で飛ばされる

・風で飛んで来た物が外壁に直撃

・台風直後に屋根瓦がずれていた

【豪雨・洪水】

・豪雨の影響で雨漏りが発生

・建物が浸水し、外壁が腐食する

・大雨により雨樋が破損した

【雷】

・落雷によって屋根に穴が空く

・落雷した場所から火災が発生した

【雪】

・雪の重みで屋根、雨樋が歪んだ

・落下した雪が外壁に直撃し破損

・ひょうが降り屋根や壁に穴があく

【地震】※地震保険に加入している場合のみ対象となる場合があります。

・地震により外壁にヒビが入った

・地震により屋根瓦が落ちた

・地震の影響による津波の被害

お客様自身が加入されている保険によっても内容は異なりますので、一度ご確認されるといいかもです。もちろん保険適応になるための申請等お手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。