皆さま、こんばんは!

 

ペイントホームズ大阪南店、ブログ担当の伊藤です(*^-^*)

 

今回からは屋根塗装についてご紹介していきます♪

外壁塗装に比べると地味な作業に見えますが、お家を保護するためにはとても大切な工程です。

 

◆屋根下塗り◆

 

 

 

 

はじめにカラーベストのクラック補修を行います。

カラーベストは経年劣化により耐久性が落ちてクラックが発生します。

このまま塗装するとクラックが広がり、カラーベストの欠損につながります

そうならないようコーキングで補修していきます。

補修が終わると下塗り塗装を行います。

今回はスレート屋根用の下塗り材「1液ベストシーラー」を使用しました。

シーラーを塗布することで脆弱な下地を固め、上塗り塗料との密着性を良くします(*^-^*)

下地の劣化が大きい場合は、下塗りを二回塗りすることもあります。

次回は中塗り塗装についてご紹介いたします

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 

 

ペイントホームズ大阪南店

担当:伊藤